ガンダムを見るなら【エンターテイメントサイトDMM】
★ガンダムトイを探すなら【楽天市場:ガンダム特集!】★

ガンダム00看板



ガンダム00 モビルスーツ

ティエレン長距離射撃型 【機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ】

【MSJ-06U-LC ティエレン長距離射撃型(TIEREN LONG-RANGE CANNON TYIP)】

人革軍の長距離射撃に特化したティエレンのバリエーション機。
機体頭頂部に300mm×50口径長滑腔砲を装備している。
対要塞戦はもちろん、対MS戦においても有効な機体であり、
敵の射程外から絶対的な攻撃を加えることが可能である。
MSとしての機動性は著しく低下しているため、
作戦行動時には護衛の機体とともに行動する。

14.gif
MSJ-06U-LC ティエレン長距離射撃型


■MSJ-06U-LC ティエレン長距離射撃型:スペック
型式番号:MSJ-06U-LC
頭頂高:20.2m(砲撃姿勢頭頂高 19.3m)
本体重量:142.0t


人革軍の主力モビルスーツ「MSJ-06U-A ティエレン」のバリエーション機。
頭部にキャノン砲が付いているデザインが面白い。
これでは頭が重くて、バランスが取りにくいのでは?
解説に「MSとしての機動性は著しく低下」とあるが、
それだったら、普通に戦車じゃだめなのか?
無理やり人型のモビルスーツにする意味がわかならい。


機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ TOP▲】


★なぜモビルスーツなのかが分からないガンタンク!
ガンタンク ニューマーキングバージョン HCM Pro05-01
浪曼堂 ガンダム 大河原邦男コレクション ガンタンク
 



ガンダム00 ストーリー

機動戦士ガンダム00 第4話あらすじ:対外折衝【機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ】

■機動戦士ガンダム00 第4話あらすじ:「対外折衝」

セイロン島紛争に武力介入したソレスタルビーイングに対して、
人革連は激しい非難を浴びせるのだった。

中東・アザディスタン王国では、第一皇女マリナ・イスマイールが、
化石燃料に頼っていたアザディスタン王国を救うべく、
太陽光エネルギー発電能力を持つ国から援助を受ける使命を負い、奔走していた。

人革連・総合司令部では、セルゲイ中佐に対し、ガンダム捕獲の命令が下る。
そして、特務部隊のメンバーとして、超人機関技術研究所の
「超兵1号」ソーマ・ピーリッシュが加入。
「超人機関?あの計画が?」
驚きを隠せないセルゲイ中佐。ピーリッシュの若さにも顔を曇らせた。
超人機関研究所とは、果たして・・・。


プトレマイオスでは、スメラギが今後の戦況を予測していた。
そこへ、スメラギの予測どおりに、タリビアのユニオン脱退を宣言したことが知らされた。

タリビア首相はユニオンの米国支配に反旗を翻し、
軌道エレベーターのエネルギー使用権を主張。
ユニオンが軍事行動を起こした場合、ソレスタル・ビーイングが介入してくると予測しての行動だった。
ソレスタル・ビーイングを利用しようとしているのだ。

スメラギはガンダムマイスターにミッション開始の支持をだす。

タリビアに米軍を中心としたユニオン軍が集結。
タリビア軍も迎え撃つ体制を整え一触即発の雰囲気が漂っていた。

そこへ、3機のガンダムがタリビアに集結した。

世界中が固唾を呑んで見守る中、3機のガンダムの攻撃目標は、
ユニオン軍ではなくタリビアのモビルスーツだった。
ソレスタル・ビーイングはタリビアを戦争幇助国とみなしたのだ。

タリビア首相は米国に対し、ユニオン脱退の撤回を宣言。
ユニオン軍による援護を求めた。

軍の派遣を快諾した米国大統領は、ソレスタル・ビーイングへの攻撃を命令した。

すでに離脱領域に達した3機のガンダム。
ただ、ガンダムエクシアに対し、1機の黒いMSが追撃をかけてきた。
量産MSフラッグの性能を強化したカスタムフラッグを駆る
ユニオンのグラハム・エーカー中尉だった。

カスタムフラッグの機動力に驚く刹那だったが、
シールドでリニアライフルを防御すると同時に海中へ離脱。
水中行動も可能なガンダムエクシアの汎用性にエーカーは驚きを隠せない。

タリビアをユニオンが援護したおかげで、タリビア内部での反米感情は沈静化。米国はユニオンの安定という結果を得た。

国益が複雑に絡み合う世界を実感し、アザディスタン王国のイスマイールは母国を復興させるという自らの使命の重さを知る。



機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ TOP▲】


★「機動戦士ガンダム00」ガンプラだよ!!
1/60 ガンダム エクシアHG 1/144 MSJ-06II-A ティエレン(地上型)







ガンダム00 モビルスーツ

GN-000 0ガンダム(オーガンダム)【機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ】

「機動戦士ガンダム00」第1話の冒頭シーンに登場した謎のガンダムの
名前と素性が判明しました。

その名は「GN-000 0ガンダム(オーガンダム)」。

【GN-000 0ガンダム(オーガンダム)】
CBが開発した最初のガンダム。
この機体を第1世代機として、以降様々な発展機が開発されていくこととなる。
機体の詳細や搭乗者などは定かではないが、2301年当時、内戦中であった
クルジス共和国での実戦参加が確認されている。
現地ではゲリラの掃討に従事していたMSアンフ部隊を全滅させ、
その性能を遺憾無く発揮。当時、後にガンダムマイスターとなる少年兵時代の刹那も
0ガンダムの姿を目撃しており、CBに参加する動機となっている。

0ガンダム機体デザインは大河原邦男が担当。
言わば00における「ファースト・ガンダム」と呼べる存在であり、
その形状は『機動戦士ガンダム』に登場するRX-78ガンダムを踏襲している。
番組開始前、水島監督は週刊プレイボーイ2007年10月15日号のインタビューで、
第1話の冒頭に「ファーストファン」が「絶叫」する「サプライズ」があると予告、
「第1話を見ればわかります(笑)。」
「冒頭であるMSが登場するのです」とコメントしており、
それはこの0ガンダムを指している。

なお、TV本編に登場する4機のガンダムは、1話冒頭に登場した0ガンダムを
第1世代とした第3世代に当たる機体であり、
その直系のプロトタイプである第2世代ガンダムも存在するらしい。


機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ TOP▲】


ガンダム ニュース

防衛省でガンダムを開発中?【機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ】

防衛省は、現在ガンダムを作ってるらしい?と言う話があるのをご存知でしょうか?

下の画像は、11月7日から2日間にわたって防衛省技術研究本部が行う
「平成19年度研究発表会〜防衛技術シンポジウム2007〜」に実際に載っていたものです。
確かに「ガンダムの実現に向けて」と書いてあります。
20071030-00000010-giz-ent-view-000.jpg

「ガンダムの実現に向けて」の後ろに(先進個人装備システム)とあります。
身長18mのモビルスーツというよりも、むしろボトムズや、宇宙の戦士(スターシップ・トゥルーパーズ)のようなパワードスーツ系なのでしょう?

実際、パワードスーツなら、既に医療分野(パワーアシストスーツ)や
米軍では、マサチューセッツ工科大学と共同で、ナノテクノロジーを応用した、
生物兵器をも防ぎ、負傷時には患部を固定するギプスにもなるパワーエクステンダーを
開発中との話もあります。

防衛省(自衛隊)が、パワードスーツを本気で開発していても、
可笑しい話ではない時代になったんですね。

ただ、「ガンダムの実現に向けて」って言うタイトルには笑っちゃいますけど・・・・。


機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ TOP▲】

★ガンダムよりリアル路線?パワードスーツいろいろ!★
ボトムズ宇宙の戦士メガゾーン23攻殻機動隊・・・・・。
   


ガンダム00 ストーリー

機動戦士ガンダム00 第3話あらすじ:変わる世界【機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ】

■機動戦士ガンダム00 第3話あらすじ:「変わる世界」

ユニオンのグラハム・エーカーが乗るフラッグに襲撃された
ガンダムエクシア
刹那はビームサーベルでフラッグを撃退。
グラハムの駆るフラッグは輸送機へと撤退した。

その頃、経済特区「日本」のJNN本社では、ガンダムの情報探しに報道フロアは大わらわになっていた。
別室で記者の絹江・クロスロードが、ソレスタル・ビーイングの声明VTRに登場した男について調査していた。

その男の名は「イオリア・シュヘンベルグ」。
21世紀後半に登場した発明王で、太陽光発電システムの基礎理論を
確立した有名人だった。


人革連の軌道エレベーター内の交通施設「トレイン」のターミナルに
ガンダムマイスター3人が集まっていた。
そこへ刹那が一人送れて到着。4人は宇宙へつながるリニアトレインを利用して、コロニー開発資材に紛れ込ませガンダムヴァーチェを宇宙へ”密輸”しようとしていた。
母艦プトレマイオスはガンダムのGNドライヴがなければ、活動時間が短くなってしまう弱点を抱えていたためだった。
ティエリアは愛機ガンダムヴァーチェと共に宇宙へと上がった。

入れ違いで人革連軍のセルゲイ中佐が地球に帰還、セイロン島へ向かい先のガンダムの一戦の跡を視察しようとしていた。


ユニオンでは、グラハムとカタギリに対ガンダム調査隊への転属が指令された。
グラハムは、愛機「フラッグ」を、対ガンダム用にチューンするよう、
科学者に要請するのだった。


セイロン島では、セルゲイ中佐がガンダムの機体を調査していた。
ガンダムから放出される光る粒子が機体のステルス性や機体制御に使われているものと推測していたのだ。

そこへ刹那が駆るセイエイが再びセイロン島に姿を現した。

ティエレンで出撃したセルゲイ中佐は火器を捨て接近戦を挑む。
強引にガンダムエクシアの頭部を引きちぎろうとしたその時、
ガンダムエクシアのビームサーベルが一閃。ティエレンは大破した。「俺に触れるな」。刹那は横たわるティエレンを見下ろしつぶやいた。



すべてのミッションが完了したガンダムマイスター達。
日本に在住する刹那がマンションに帰宅したところに青年が話しかける。
隣人の沙慈・クロスロードだった。
あいさつを交わそうとする沙慈に目もくれず、刹那は名前だけを名乗り無言で部屋へ入った。

沙慈・クロスロードはJNN記者の絹江・クロスロードの弟。
「イオリア・シュヘンベルグ」の情報を調べていた女性記者だ。
絹江はソレスタル・ビーイングが起こす事件のせいで、会社に呼び出されたという。沙慈と入れ違えで、慌しく出かけていった。

姉を見送った沙慈の元へ、ガールフレンドのルイスから電話が入った。
北アイルランドのテロ組織・リアルIRAが武力による凍結を宣言したとの知らせだった。

400年間続いていた武力紛争の一つが終結。ソレスタルビーイングとガンダムによって、世界が変わろうとしていた・・・・・。


機動戦士ガンダム00(ダブルオー)ブログ TOP▲】


★「機動戦士ガンダム00」ガンプラだよ!!
1/144 HG ユニオンフラッグ1/144 HG ガンダムエクシア
 

 



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。